2011年12月25日

吹田東部連盟旗Bクラスリーグ決勝戦!

待ちに待った優勝決定戦!

Yスワローズさんと冷たい空気の中、緊張した面持ちの選手たちです



日々の努力でスタメン2番となったM元君が塁に出て、続くK君は四球で出塁

盗塁成功で1アウト2・3塁のチャンスを・・・活かせず終了

しかし本日で3連投のピッチャーY君が好投!苦境にもめげず

2回裏まで0−0 さすがは決勝戦 緊張感があります!



試合が動いたのは3回の裏 小さなミスが連続してしまい1点を許します

さらに5回裏

ピッチャーY君の絶妙な牽制で1塁走者が飛び出しますが 挟殺失敗

そのままの流れでさらに1点を追加される結果に

 

良いプレーもミスも 一つ一つは小さいのですが それが試合の流れを作る様子が

観客席からはよく見えます

派手さよりも 確実・丁寧であることの大切さを 私達も学びます




今回は 負けてしまい 銀メダルとなりましたが

今までの積み重ねがあるからこその 銀メダル

代表・副代表・監督・コーチに対して お蔭様で銀メダルです!と

胸を張って 感謝の心で 喜んでほしいです☆



負けた直後の「お別れ大会」の開会式

6年生が少ない桜井谷ですが そのおかげで5年生が切磋琢磨されて 今があるのです

その6年生最後の大会の開会式

辛い気持ちはわかりますが

「勝っても負けても 礼儀礼節姿勢正しく」 

さわやかな野球少年であってほしいと強く感じました



反省点があるということは

まだまだ伸びしろがある!ということです

毎日毎日あらゆる面で みんなはドンドン良くなっていきます☆



今年一年ありがとうございました!

来年も みんな仲良く素敵に成長してゆきましょう♪



投稿者:お母さん at 19:45 | コメント(0) | 試合観戦記